2006年01月31日

国際交流

image/piyomix-2006-01-31T18:22:35-1.jpg

BRAZILANとAMERICANの2名とヒマラヤ料理店へ。異文化との出会いは面白く話は尽きない。

身長2m超の彼は宇多田ヒカル好き。
posted by PIYO at 18:22| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

新天竜川橋拡張ジオラマ

image/piyomix-2006-01-30T10:11:05-1.jpg

天竜川橋の磐田側にある、ログハウス風のプレハブ。
「新天拡幅模型展示中8:30〜17:00」の看板。

どうもあの方この方もみんな気になっているよう。

中はこのジオラマと航空写真、そしてパンフレット。
なぜかパイプいすが2,3個。

今はこの橋、自転車で渡るのは命がけなので、歩行者・自転車専用橋ができるのはなんともありがたい。
ジオラマ
posted by PIYO at 10:11| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無限回転コマ

image/piyomix-2006-01-30T09:59:19-1.jpg
ついに発見!『永遠に止まらないコマ』
乗ると永遠に回転しつづけるコマ。特にナナメのはヤバい。笑っちゃう。ミキティはスゲーよ。4回転ですでにノックアウトだよ。

しかも一人でやると恥ずかしい。降りたあと、ひっくり返ってひとりで笑ってたら、土手の上から見られてた。

断食したい時なら、10分もやれば2食は抜ける。行きたい方はコチラ
posted by PIYO at 09:59| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天竜川

image/piyomix-2006-01-30T09:56:15-1.jpg
しだれやなぎ

なまぬるい
あたたかい

春のような陽気の中、今日は東へ。
天竜川橋から掛塚橋まで河川敷を下る。

途中で火事に出会う
posted by PIYO at 09:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

BAD DAY?

p2920.jpg

落ち葉を蹴る君の、魔法はいつしか解けて

君の心の青空は曇りかけているの?
熱い思いも冷めかけているの?
そんなにがんばらなくてもいいよ

今日はついてなかっただけ
それだけのことだよね

悲しい歌を歌うのは
未来を変えたいから

一番大切にしたいひと時は
どこにあるんだろう

So where is the passion
when you need it the most
you and I

カナダ出身、ヨーロッパで大ブレイクしたSSW、Daniel Powter(ダニエルパウター)。最近こればっか。
エモーショナルに、ソウルフルに、ロックに、ポップに、ピアノを弾き語ります。ストイックで孤独な歌声に、なぜか励まされます。James BluntやJosh Groban、GAVIN DeGRAW、Aimee Mannとかが好きな方にはオススメ。

posted by PIYO at 23:25| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 音楽・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

独立宣言ライブ

image/piyomix-2006-01-28T19:06:28-1.jpg
K-MIXパーソナリティ神谷幸恵がおくるインディーズバンド応援番組「独立宣言」。年に1回行われるスペースKでのライブも今回が3回目。

県内のインディーズシーンから「SAMURAI TROOPS」「ササクレサンセット」「Vinegars」の3バンド。そしてK-MIXではお馴染み「ザ・コブラツイスターズ」。

回を重ねるごとに入場者数も増え、今回は会場キャパシティ一杯の250人ぐらいか??どのバンドも素晴らしい。中でもサムライトループスはバンドではなくHIPHOPユニット。これがカッコイイ!いわゆるクラブ・ストリート系といわれるケツメイシやリップスライム、AIなどのフォロワーは県内にも確実に育っているのだ。

実力のあるバンド、番組内容の充実、スタッフの充実が、こうしたイベントライブを素晴らしいものに成熟させてきた。

続きを読む
posted by PIYO at 19:06| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄道模型

image/piyomix-2006-01-28T08:42:04-1.jpg

浜松市雄踏町の「浜名湖ロイヤルホテル」で今週末に3日間行われている「トミックス鉄道模型フェア2006」へ。鉄道模型のトミックスの30周年記念イベントがこんなに近くで行われるとは。
仕事で行ったのだけれど、美しい芸術的なジオラマにノックアウト。ついつい見入ってしまう。男なら誰でも潜在的に興味のある分野で、これはきっと女性が宝石に見入ってしまうのと同じ。おそらく女性には、この楽しみは理解できないのではないだろうか。

今のNゲージは、コントローラーも精巧な運転台を再現したもの(13万円!)があって、リアルな音と共に模型電車に取り付けたCCDカメラによる模擬運転を楽しめる。

さらにこれを利用して、車掌DJとして一世を風靡したスーパーベルズの野月さんが、運転実演ステージを見せてくれた。ハィ駆け込み乗車はぁ〜おやめください!次の電車をご利用くださいドアー閉まりマース。プシュープシュー。笑った。
posted by PIYO at 08:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

前夜祭

zennyasai.jpg

前の祭りのはずが。。。

呑みすぎて。。

後の祭りに。
posted by PIYO at 23:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

セカイイチ

image/piyomix-2006-01-26T21:15:28-1.jpg

昨年11月に「虹」がK-MIXメガプッシュトラックになった4人組みギターロックバンド『セカイイチ』。今日は東名阪福ツアー「セカイイチ2006 初場所〜HATSUBASHOW〜」の名古屋公演。名古屋アポロシアターへ。

ゆったりとたゆたうようなサウンド「虹」のイメージでライブに行くと、あまりのロックに意表を衝かれる。でもそれはあくまでも正統派のロック。4人の楽器のハーモニー、存在感を大切にしたすばらしいバンドだった。Vo.の岩崎慧クンの声の存在感はいうまでも無く、歌っているその姿は奥田民生と桑田佳祐が降臨しているかのよう。そして心に響くメロディアスなギター。もともとベーシストだったGtr.ウッチーこと中内クン。泣きのギターはセカイイチサウンドの中で、時にボーカル以上の表現力を発揮する。さらに心臓の鼓動のような吉澤クンのドラム。Bass.泉クンはウッドベースに持ち替えて3曲ほど披露。時折プログレ風味やサイケな面も見せてバンドの幅の広さが垣間見れた。まぁこういうのがワンマンだからこその魅力。朝霧ジャムのような野外イベントにはピッタリくるのではないだろうか。

アジカンやバンプぐらい大ヒットする可能性を秘めている。
posted by PIYO at 21:15| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

親世代ブログ

このところ「親世代ブログ」が面白い。

ほぼ同年の同僚のお母さんおかめさんのブログを通じて甘食で盛り上がったり、同期のお母さんあんだんてぃーの♪さんからは山椒の実を頂いてちりめん山椒を作ったり。あんだんてーの♪のご主人様モンテギューさんからコメントしていただいたり。僕の母はおかめさんにニット帽の作り方を教えてもらったりしている。

皆さん50代以上のブロガー。ブログもすっかり国民的支持を得たという印象。気負い無く情報を発信、交換できるツール。これまでのインターネットは記事検索をして調べたりする受動的なメディアだったものが、自分で発信して、さらに情報交換できる能動的なツールになった。

自分の知り合いにしかわからないような日常の出来事が大半であるブログの世界で、年代も距離も越えて人が出会えるのは、何て豊かな時代になったことか。



親ブログ…
posted by PIYO at 23:10| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ちりめん山椒

image/piyomix-2006-01-23T21:37:12-1.jpg
あんだんてぃーの♪さんから頂いた(おねだりした?)山椒の実を使って、ちりめん山椒作りにチャレンジ。ちりめんはもちろん舞阪産のもの。分量通りに作ったので、味はほぼ満足いくものになった。けどちょっと失敗??生姜をすりおろして炊いたけど、スジが気になる。生姜はどう使うんだろう。いずれにしても一味足りない感じ。やっぱり料理はセンスだね。

山椒の実はあと1回分あるので、研究して再度チャレンジ!でも牛肉や鰻に入れて煮るのもおいしいとか。貴重な山椒の実。



ご飯は…
posted by PIYO at 21:37| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

師匠発見

「BARBERダンデイ」
image/piyomix-2006-01-23T11:56:43-1.jpg
理容「探偵」!?

…いやいやダンデイです。
師匠もここで散髪いかがですか?


続きを読む
posted by PIYO at 11:56| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜名湖タッチ!

image/piyomix-2006-01-23T09:59:40-1.jpg
今日は自宅から自転車で浜名湖へ。向かい風のなか1時間で到着。

続きを読む
posted by PIYO at 09:59| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

野口健講演会

image/piyomix-2006-01-22T15:29:31-1.jpg

浜松駅前フォルテホールで行われたコスモアースコンシャスアクト「野口健講演会」。たっぷり2時間にわたるマシンガントーク(笑)。全ては「なぜ今清掃登山をしているのか」という理由を2時間ノンストップで語っていただきました。生と死の挟間の8000m地帯での「臨死体験」の数々。登山で必要なのは「勇気」ではなく、最終的には「恐怖心を無くさないこと」なんだとか。命をかけた清掃活動の話を聞いた後、エベレストから持ち帰ったゴミを眺めると、感慨もひとしお。
続きを読む
posted by PIYO at 15:29| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大漁

maisaka4.jpg
早起きをして朝から舞阪へ。今日は舞阪でとれた新鮮な水産物の試食・販売をする物産展「おいしい舞阪まるごと体験フェア」の日。

舞阪漁港といえば「しらす漁」が盛ん。日本有数の水揚げを誇っています。


今日の目的は…
posted by PIYO at 09:25| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

Leyona@窓枠

image/piyomix-2006-01-20T20:38:13-1.jpg

アフター5というか、アフター7はレヨナのライブへ。

Rocking Timeの山本貴志さんのギター、パーカッションはセネガルのラティールによる玲葉奈ファミリー3ピース。サウンドもパフォーマンスも存在までもオーガニック。心地よいアコースティックのグルーヴ。歌がうまいうえに声自体がブルース。気持ちがストレートに伝わってくる。レヨナの一番の感情表現は音楽なのではないだろうか。

「日本は四季があって、それぞれの風の匂いがあって、いろいろ思い出すよね」

そう言って歌うレヨナ。

〜風をあつめて〜ひかりのうた〜TRAVELING MAN〜

レヨナの曲にはきっと、あの頃の風が織り込まれている。



レヨナはK-MIXパーソナリティでもある
posted by PIYO at 20:38| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大寒

image/piyomix-2006-01-20T19:11:10-1.jpg

この冬、ウォームビズという言葉が生まれた。

社内は20度設定。地球に優しくても、人間に優しくなければ本末転倒とも思う。

はじめて「ひざ掛け」を購入。これが思いのほかあったかい。ただ膝にかけるだけでもこれほどあったかかったとは知らなかった。


あったかい方法
posted by PIYO at 19:11| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

またまた「はままつ好奇心大学」開催

第3回目となるはままつ好奇心大学が開校される。
hanko.jpg

期間は2006年2月6日(月)〜2月23日(木)

今回ももちろん初めに1000円払えば何講座でも受講できる。と言うのはつまり、みんなで持ち寄って手弁当でやっているということだ。おそらく誰も金銭的には儲からないが、お金で買えない財産を得ることになるであろう。生徒も講師も。


今回も楽しそうな講座がいっぱい。
posted by PIYO at 23:01| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ラーメンズ

nagasaki3.jpg

はじめてラーメンズを見た。
後輩から借りたDVD「STUDY」と「CHERRY BLOSSOM FRONT 345」。

いや〜面白かった!久々に大笑いした。
パワフルでシュールでストイックな笑い。小林賢太郎と片桐仁の二人によるラーメンズの笑いは、よく考えられた脚本と、ふたりの役者による完成されたコント。稽古もずいぶん重ねているはず。

昨年末にM1グランプリ見てて思ったけど、漫才っていうスタイルはもうやり尽くされて窮屈な感じがする。そういった意味でラーメンズはこれまでの笑いの枠をはずした新しい「ラーメンズスタイル」を確立している。ラーメンズの名前の由来がドイツ語の「枠」(Rahmen)からとの説があるがこのことか。

巧みな話術によるラーメンズの笑いの根底には「誰も傷つかない笑い」というテーマがある。これが素晴らしい。誰かを傷つければ、簡単に笑いは取れる。ゴールデンタイムの芸人達でもそればかりの人がいる。昔から、とんね●ずやナイ●ティ・ナインが好きになれない。その笑いはあまりに低俗である。「誰も傷つかない笑い」。たとえば爆笑問題は安心して笑える。彼らの笑いは誰も傷つかないから。

安心感と即効性のある笑いは健康にもよい。
お金のあるときにDVDを買って持っておきたいと思う。

誰も傷つかない笑い
posted by PIYO at 23:25| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

興津ラ・ローザンヌ洋菓子店

image/piyomix-2006-01-18T01:13:22-1.jpg
清水人の圧倒的支持を集めるケーキ屋さん「ラ・ローザンヌ」。

独自の哲学を持つオーナーパティシェ石垣さんの作り出す洋菓子。興津の和菓子屋さんのあと取りのはずが、東京は田園調布の名店レピドールの門をたたき修行。

たくさんのケーキが並ぶが、定番は3分の1ぐらいだとか。あとは季節毎の素材を、その時々の良い素材でケーキを作るという。やはりこの店も「食材ありき」なのだ。

石垣さんの「ありがとー」というひとことは味があって思わず笑顔になる。

ラ・ローザンヌはこんなお店
posted by PIYO at 23:13| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

今日の夕焼け

image/piyomix-2006-01-16T17:31:34-1.jpg

春のような陽気。
あったかい日は、気持ちも着るものも軽くて幸せ気分。

うろこ雲。
posted by PIYO at 17:31| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 夕焼け小焼け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

宮様ジュース

image/piyomix-2006-01-15T21:37:14-1.jpg
わが家に伝わる宮様ジュース。
旧皇族の某曹司が以前わが家で作ってくれたバナナジュース。
そのレシピで作ります。

カリウムたっぷり。
サイクリング疲れを癒してくれます。
posted by PIYO at 21:37| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も自転車

image/piyomix-2006-01-15T21:25:31-1.jpg
清水にて。
今日は音を録っていたので、写真は撮れず。
続きを読む
posted by PIYO at 21:25| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

新年会

image/piyomix-2006-01-13T23:45:58-1.jpg
posted by PIYO at 23:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

白夜行

テレビドラマ「白夜行」(TBS系木曜よる9時)第一夜を見る。
このところハマっている東野圭吾のドラマ化ということで、久々にテレビが楽しみ。
byakuyakou2.jpg
感想。すごく良かった。やはりドラマのTBSは健在!
まず脚本のよさ、そして俳優陣のキャスティングの良さにも驚いた。もっとミステリーっぽい展開かと思いきや、純愛ドラマに仕立ててあって泣けた〜。2回も。

だって原作では最後まで隠していた謎解きを最初からバラしちゃったんだよ。ネタばれだよ。これ見ちゃったら、原作は読めないよね。あの長〜い上下2段組、506ページの大作。最後がバレちゃってんだもん。

伏線を複雑に張り巡らせた原作もいいけど、ドラマの方もかなりいいかも!


百夜行
posted by PIYO at 23:28| 静岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今池ピカイチ

image/piyomix-2006-01-12T01:26:44-1.jpg

名古屋今池の中華「ピカイチ」に連れてきてもらった。
ドラゴンズファンの聖域と化している店内。

オススメだと言う「ごぼうと豚肉の細切り炒め」と「大根と白肉の煮込み」。パリパリの食感が癖になるごぼうと、かつらむき大根をしっとり煮込んだ薄味あんかけ。寒い冬はより大根が美味くなっていると、お店の人談。「大根食べると、翌朝良く出るよ〜」だって。

激辛ピカイチラーメン(20倍!)
posted by PIYO at 01:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

名古屋出張

image/piyomix-2006-01-11T18:05:44-1.jpg

名古屋バブルの去った後。

タクシーの運転手さんによれば、万博中は売り上げ25%UPしたそうです。
万博後はすっかり閑散としちゃったって。

でも名古屋の繁華街、栄のど真ん中に観覧車が回っていました。
ちょっとびっくり。
posted by PIYO at 18:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

夜カフェでコーヒー論

image/piyomix-2006-01-09T21:57:39-1.jpg

日本にカフェ旋風を巻き起こしたシアトル発祥のスターバックスコーヒー。
スタバのコーヒーはどれを飲んでも、これまで飲んできたコーヒーとは一線を画す独特の風味。飲みつけると癖になると思いませんか。「癖になる」というか、その筋の人に言わせると、これが本来の良いコーヒー豆の味なのだそうだ。

世界中の高品質なアラビカ種のみを厳選すること、そして豆にあわせて微妙な加減を加えた独自の深煎りロースト。そこにこだわったスタバのコーヒーはやはり美味しい。これまで粗悪な珈琲豆しか輸入されていなかった日本のコーヒー業界に一石を投じたと言われている。世界におけるコーヒー輸入第3位の国でありながら、戦後の日本におけるコーヒー市場のほとんどは、大手商社、数社の大手コーヒー会社によって行なわれてきた。消費者はコーヒー豆の素性を知ることはほとんどなかった。コーヒーはこういう味、と決め付けられて、それが90年代半ばまで続いてきたという事実。

スタバの「本日のコーヒー」はただのバリエーションではなく、今飲んで欲しい美味しいコーヒー豆の提案…「本日のおすすめコーヒー」なのだと理解している。何が出てきても奇を衒わずに美味い。

素人ながら聞きかじったコーヒー論をまとめてみたけれど、詳しい方、ご指摘&補足をお願いします。

おすすめコーヒーはこちら
posted by PIYO at 21:57| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献血

image/piyomix-2006-01-09T16:32:03-1.jpg

冬の献血キャンペーン中です。
仕事で献血のPRをしています。先週土曜日にも皆さんへ呼びかけをして、今週木曜日から春まで毎週献血のお知らせをします。

人に献血しろ!とPRするだけでは説得力が無いので、PRがうまくいくことを願って献血へ。浜松の献血ルームみゅうず。
いつも通り成分献血をしようと、いざ献血ルームへ。約1時間コースということで、無料DVDは「24-TWENTYFOUR-」をチョイス。問診を受けたところ、血漿より赤血球(全血)が足りないのでそちらにしてくれないかと言われ、400ml全血に変更。10分で終了。結局DVDは見れずちょっとガッカリ。^_^;

聞くところによると、静岡県の献血は足りているのだけど、日本海側の雪の地方で献血がほとんどなく、かなりピンチなのだという。すこしでも雪災害の地方の皆さんに役立てばと思う。


つなごうリングが欲しかった。。。
posted by PIYO at 16:32| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

金谷で自転車

image/piyomix-2006-01-08T15:46:07-1.jpg


金谷で自転車の特訓。
マウンテンバイク6人で目指すは、八高山中腹の馬王平。

続きを読む
posted by PIYO at 15:46| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。