2006年07月16日

NO WAR

0607shizuhama.jpg
国連が北朝鮮に対する経済制裁などを可能にする非難決議を採択したそうです。

どんなことがあっても戦争だけはしてはいけない。国政に口出ししようとは思わないし、知識もないけれど、どうも日本は軍国主義に向かっているような気がしてならない。先日は先取防衛の議論まで起きていた。今回の非難決議を、まだ甘いのではないかと言うマスコミの論調も気になる。どうも不吉な予感がしてならない。

戦争では、罪のない一般民間人が犠牲になる。だとすれば経済制裁だって十分戦争のような気がするのだけど。かといって経済制裁が間違っているかといえば、そうとも思えない。北朝鮮のような国には、やはり毅然たる態度で臨む必要がある。まあ日本が経済制裁を発動しても致命的なことにはならないだろう。さすがに国連はきちんとバランスを保っている。

続きを読む
posted by PIYO at 23:10| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。