2006年01月09日

夜カフェでコーヒー論

image/piyomix-2006-01-09T21:57:39-1.jpg

日本にカフェ旋風を巻き起こしたシアトル発祥のスターバックスコーヒー。
スタバのコーヒーはどれを飲んでも、これまで飲んできたコーヒーとは一線を画す独特の風味。飲みつけると癖になると思いませんか。「癖になる」というか、その筋の人に言わせると、これが本来の良いコーヒー豆の味なのだそうだ。

世界中の高品質なアラビカ種のみを厳選すること、そして豆にあわせて微妙な加減を加えた独自の深煎りロースト。そこにこだわったスタバのコーヒーはやはり美味しい。これまで粗悪な珈琲豆しか輸入されていなかった日本のコーヒー業界に一石を投じたと言われている。世界におけるコーヒー輸入第3位の国でありながら、戦後の日本におけるコーヒー市場のほとんどは、大手商社、数社の大手コーヒー会社によって行なわれてきた。消費者はコーヒー豆の素性を知ることはほとんどなかった。コーヒーはこういう味、と決め付けられて、それが90年代半ばまで続いてきたという事実。

スタバの「本日のコーヒー」はただのバリエーションではなく、今飲んで欲しい美味しいコーヒー豆の提案…「本日のおすすめコーヒー」なのだと理解している。何が出てきても奇を衒わずに美味い。

素人ながら聞きかじったコーヒー論をまとめてみたけれど、詳しい方、ご指摘&補足をお願いします。

そういった意味で、静岡県内で知る限りの珈琲豆の焙煎&小売店は、静岡市のこことか、浜松市のここと言うことになる。高品質でおいしいコーヒー、いわゆるスペシャルティコーヒーが並んでいます。生産者にまでこだわった、世界レベルの豆。スタバでコーヒーにはまった方はぜひこちらのお店へ。
posted by PIYO at 21:57| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
呼びました?(^^)
今、ブラジルのカップオブエクセレンス・オークション真っ只中です。http://www.cupofexcellence.org/
仲間と外国の業者何人かで1位を狙っていますが、突然値段が飛び上がって、ブッタマゲているところです(^^;;
ちょっとオークションに戻り、また、書くね(^^)
Posted by 珈琲豆 at 2006年01月10日 23:55
浜松のそのお店で豆買って毎日飲んでますよ。
Posted by カミジマウス at 2006年01月14日 16:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。