2006年02月17日

「きれいと美しいは正反対」

OKAMOTO.jpg

岡本太郎先生は言う。
きれいと美しいは正反対だと。



そうかぁ。

考えてみると「きれい」と「美しい」は確かに違う。


きれいなものは飽きるけど、美しいものは飽きない。
つまり、きれいとは相対的なもので、美しいは絶対的なものだと。。。
こういう解釈でいいのかなぁ。

そりゃ美しくありたいよね。
でも、本当に美しくあることって芸術だよね。


なるほど、きれいな人は多いけど、美しい人は少ない。

------------------

岡本太郎先生の好きな方は、コチラをどうぞ。「爆発屋」でいっぱい爆発してください。
posted by PIYO at 21:43| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でも、きれいであり続けることは、容易ではないのです。
Posted by ラブリーマーチ at 2006年02月18日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。