2006年04月09日

静岡スケバン緊急集会

yakkun.jpg

いわゆる「お笑い」に明るくない僕が、久々に面白いと思った「桜塚やっくん」。

その面白さの秘密は?

いつものことだけれど、この時期はどうもワーカホリックと化しスタジオにカンヅメとなる。新年度も一週間経ち、やっと落ち着いた。久々の週末。いろいろやりたい事はあるけれど、朝から浜名湖競艇へ。ギャンブルかよ!いえ、目的は桜塚やっくん。

あゆのメイクに金髪ズラ。セーラー服に竹刀といういでたちの桜塚やっくん。客席の「かわい〜!」の声に、ドスの効いた声で怒鳴るのがつかみ(笑)。元「あばれヌンチャク」というコンビだったんだけどこちらで大正解だね。

その醍醐味はライブでの客とのやりとり。登場したやっくんは、まずはファンサービスで写メタイム。

コンビではなくピン芸人のスタンスは、ラジオでの一人喋りと二人喋りの違いと似ている。突っ込む人がいないと極端なことが言えず、どうしても「広がり」を持たせるのが難しいのだ。やっくんは、そのツッコミを客に担当させる。急に指名された素人さんの繰り出す「ハプニング突っ込み」を予定調和的に「笑い」に昇華させる…その芸は天才的。

MCは前職の後輩古谷佳奈子さんでした。頑張ってる姿を見れてよかった。
posted by PIYO at 23:45| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16363796

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。