2006年05月12日

新緑の香りで酔う

ocyake.jpg

ナルサさんから裏取引でいただいた「いわたの新茶リキュール」で一杯。磐田原台地で、今年(平成18年)の初夏に摘まれた新茶の茶葉100%使用。

きれいな天然の緑色。甘く力強い緑茶の味。爽やかな緑茶の香りが鼻腔へ抜ける。ここは茶畑か?静岡ではいわゆる「緑茶割り」を好む人が多いけど、一番究極の「お茶割り」がこれであろう。

しかもこの「お茶け」は、124人の方の情熱で作られたという。

いわたの自慢を作ろう!をスローガンに活動する「いわた逸品の会」(ホームタウンいわた)。
この会が行った「いわたの新茶リキュールプロジェクト」。124名が参加して1年かけて作り上げたお酒なのだ。ラベルには茶畑に集合するメンバーの写真。そして124名全員の名前が記載された紙も添えられている。おぉナルサさんと師匠の名前も!製作過程はこちらにまとめられている。製造協力は磐田の銘酒蔵「千寿」。

リキュールなのでいろいろな飲み方があるのだろうけど、お茶の味が素晴らしいので、そのままロックで。アルコール度数も9度以上10度未満とやさしい。



posted by PIYO at 23:51| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(2) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
新茶リキュール旨かったですか?(^^ゞ
当初は非売品という事だったのですが
ストックが結構出来たらしく
会員を通して購入することができる事となりました。
興味がある人がいたら、またお知らせください。


相変わらずの気まぐれと
色々な転機の時期に合わせて(こじつけw)
ブログのURLを変更しました。
(はまぞう→いかまいか)
これからも変わらずよろしくお願いします。(^^)
Posted by ナルサ at 2006年05月15日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17730209

この記事へのトラックバック

追分羊かん
Excerpt: 昨夜、Piyoさんとの闇取引で入手した 清水みやげの追分羊かん。(^^)1階に降りてきて、「さぁ食べるぞ〜。(=゜ω゜)ノ」 と、意気込んで家族に宣言したらみんなサッカー中継を見てる…。(^^ゞ「誰か..
Weblog: バイク好きな空手家日記
Tracked: 2006-05-13 00:15

新茶リキュール完成
Excerpt: 昨年から1年かけて、作り上げてきた”磐田の新茶リキュール“。今夜は磐田の醍醐荘さんで、完成発表祝賀懇親会です。(^^)試飲会では、好き勝手な事を言っていましたが(^^ゞ色、香り、酸化防止、褐変等の問題..
Weblog: バイク好きな空手家日記
Tracked: 2006-05-13 00:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。