2006年06月23日

あんた、おだっくいだやぁ

image/piyomix-2006-06-23T10:18:19-1.jpg

しぞーか弁「あんた、おだっくいだやぁ」
和訳「あなた、お調子者ですね」

ふるさと静岡・清水の方言ってなつかし〜。

浜松って県内でありながらまったく言葉が違う。

静岡弁で「みるい」という言葉がある。未熟、若い、柔らかい、といった意味。
笑ったのが、最近静岡の野菜で、結球しない白菜が売ってるらしいけど、その名も「ミリーナ」

このネーミングの本当の面白さって、静岡弁ネイティブでなければわからないのかしら。
posted by PIYO at 10:18| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ミリーナ」おもしろいですね。よくわかりますよ。我が家でできる野菜はみんな「ミリーナ」ってとこです。先日高校時代の国語の恩師に伺ったのですが、静岡弁の「みるい」はお茶の生産地だからこその言葉で全国に誇れる方言で金田一春彦先生も好きな方言の一つだとおっしゃっていたそうです。遠州弁の「けっこいねえちゃんだやあ〜」の「けっこい」は黒い、白い、赤い、と同じで「けっこう」に「い」がついた由緒正しき方言だそうですよ。遠州から出た事の無いおかめは遠州弁にどっぷりつかってますので、標準語と遠州弁の区別がつきません。
Posted by おかめ at 2006年06月24日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19709805

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。