2006年07月06日

ベルベット・ピンク

momo.jpg

母の故郷より桃が届く。
日本一おいしい桃を生産する、山梨は春日井。

ちょうど食べごろ。
皮を剥くそばから滝のように流れるネクター。
豊かな香りと、濃厚でとろけるような甘さ。
う〜ん、ジューシー♪

山梨の人は、まだかたい桃をシャリシャリとかじるのが好きだと聞くけど、本当?

桃は皮のほうが一番甘いので、山梨の人は皮をむかずに食べるって、本当?
posted by PIYO at 22:00| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山梨の人はかたい桃をシャリシャリ食べるのは当たり前です。やわらかく、シュルジュルした桃とは一味違って美味しいですよ。これは地元でなければ味わえないですね。当然よく水で洗ってそのままむかずにね。
Posted by なっちゃん at 2006年07月07日 09:55
春日井で無く春日居
Posted by たけとんぼ at 2006年07月07日 17:20
確かに。春日井は甘納豆だ。春日居というか、別田(べつでん)ですよね。本当に桃が美味しい。
Posted by PIYO at 2006年07月07日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20378064

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。