2006年01月22日

大漁

maisaka4.jpg
早起きをして朝から舞阪へ。今日は舞阪でとれた新鮮な水産物の試食・販売をする物産展「おいしい舞阪まるごと体験フェア」の日。

舞阪漁港といえば「しらす漁」が盛ん。日本有数の水揚げを誇っています。


今日の目的は…
posted by PIYO at 09:25| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

大寒

image/piyomix-2006-01-20T19:11:10-1.jpg

この冬、ウォームビズという言葉が生まれた。

社内は20度設定。地球に優しくても、人間に優しくなければ本末転倒とも思う。

はじめて「ひざ掛け」を購入。これが思いのほかあったかい。ただ膝にかけるだけでもこれほどあったかかったとは知らなかった。


あったかい方法
posted by PIYO at 19:11| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

またまた「はままつ好奇心大学」開催

第3回目となるはままつ好奇心大学が開校される。
hanko.jpg

期間は2006年2月6日(月)〜2月23日(木)

今回ももちろん初めに1000円払えば何講座でも受講できる。と言うのはつまり、みんなで持ち寄って手弁当でやっているということだ。おそらく誰も金銭的には儲からないが、お金で買えない財産を得ることになるであろう。生徒も講師も。


今回も楽しそうな講座がいっぱい。
posted by PIYO at 23:01| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

興津ラ・ローザンヌ洋菓子店

image/piyomix-2006-01-18T01:13:22-1.jpg
清水人の圧倒的支持を集めるケーキ屋さん「ラ・ローザンヌ」。

独自の哲学を持つオーナーパティシェ石垣さんの作り出す洋菓子。興津の和菓子屋さんのあと取りのはずが、東京は田園調布の名店レピドールの門をたたき修行。

たくさんのケーキが並ぶが、定番は3分の1ぐらいだとか。あとは季節毎の素材を、その時々の良い素材でケーキを作るという。やはりこの店も「食材ありき」なのだ。

石垣さんの「ありがとー」というひとことは味があって思わず笑顔になる。

ラ・ローザンヌはこんなお店
posted by PIYO at 23:13| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

新年会

image/piyomix-2006-01-13T23:45:58-1.jpg
posted by PIYO at 23:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

白夜行

テレビドラマ「白夜行」(TBS系木曜よる9時)第一夜を見る。
このところハマっている東野圭吾のドラマ化ということで、久々にテレビが楽しみ。
byakuyakou2.jpg
感想。すごく良かった。やはりドラマのTBSは健在!
まず脚本のよさ、そして俳優陣のキャスティングの良さにも驚いた。もっとミステリーっぽい展開かと思いきや、純愛ドラマに仕立ててあって泣けた〜。2回も。

だって原作では最後まで隠していた謎解きを最初からバラしちゃったんだよ。ネタばれだよ。これ見ちゃったら、原作は読めないよね。あの長〜い上下2段組、506ページの大作。最後がバレちゃってんだもん。

伏線を複雑に張り巡らせた原作もいいけど、ドラマの方もかなりいいかも!


百夜行
posted by PIYO at 23:28| 静岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

名古屋出張

image/piyomix-2006-01-11T18:05:44-1.jpg

名古屋バブルの去った後。

タクシーの運転手さんによれば、万博中は売り上げ25%UPしたそうです。
万博後はすっかり閑散としちゃったって。

でも名古屋の繁華街、栄のど真ん中に観覧車が回っていました。
ちょっとびっくり。
posted by PIYO at 18:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

献血

image/piyomix-2006-01-09T16:32:03-1.jpg

冬の献血キャンペーン中です。
仕事で献血のPRをしています。先週土曜日にも皆さんへ呼びかけをして、今週木曜日から春まで毎週献血のお知らせをします。

人に献血しろ!とPRするだけでは説得力が無いので、PRがうまくいくことを願って献血へ。浜松の献血ルームみゅうず。
いつも通り成分献血をしようと、いざ献血ルームへ。約1時間コースということで、無料DVDは「24-TWENTYFOUR-」をチョイス。問診を受けたところ、血漿より赤血球(全血)が足りないのでそちらにしてくれないかと言われ、400ml全血に変更。10分で終了。結局DVDは見れずちょっとガッカリ。^_^;

聞くところによると、静岡県の献血は足りているのだけど、日本海側の雪の地方で献血がほとんどなく、かなりピンチなのだという。すこしでも雪災害の地方の皆さんに役立てばと思う。


つなごうリングが欲しかった。。。
posted by PIYO at 16:32| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

大吉☆

image/piyomix-2006-01-04T08:52:12-1.jpg

仕事始めの朝、まずは初詣へ。
100円の賽銭で、今年一年の無病息災、商売繁盛を祈願。

おみくじはみごと「大吉」!気分がいいねぇ。
ここまで良い事しか書いてないおみくじは珍しい。
ここ数年あまり良いおみくじが出ていなかったからより一層うれしい。

そういえば細木数子さんの六星占術による占いでも、金星人(+)は今年やっと、大殺界(減退)を抜けるとか。
なんだかやる気がわいてきたゾー!右斜め上
posted by PIYO at 08:52| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麁玉区?



麁玉区って何て読むかわかりますか?


僕は読めませんでした。
「あらたまく」なんだそうです。
新珠三千代?

麁玉区って書けますか?
僕は書けません。変換もできません。
しかも浜松市内の区だそうです。

麁玉区ってどこかイメージ出来ますか?
僕はさっぱりわかりません。
さてA〜Fのどこでしょうか?
clip_image_sinainannbu.jpg
正解は、「D」浜北のことなんだそうです。

現在、浜松市が政令指定都市へ向けて、区名投票を実施しています。締め切りは06/01/31だそうです。

7の区割りにそれぞれ5つの区名候補が挙がっています。
この候補名がなんだか変。

候補には「緑区」が3区、「西区」や「北区」が2区あって紛らわしいことこの上なく、さらに「麁玉区」なんていう意味不明の名称。浜松育ちの同僚、30歳男性も「麁玉」なんて知りませんでした。万葉集に出てくるらしく、明治時代まではあった地名みたいです。A区に至っては「中央区」だって。街中に人もいないのに「中央区」っておかしいよね。しかも田畑ばかりの萩丘も「中央区」になっちゃうしね。あとアナウンサー泣かせの「湖北区(コホクク)」なんてのもやめてもらいたい。「コホククで…」なんて何だか息が抜けちゃう感じだし、無声化も多用しなければならない。

ただでさえ住所が増えるので、なるべく画数の少ないものにして欲しい。風流な名前はいりません。漢字4文字なんてもってのほか。A区は「中区」で十分。



続きを読む
posted by PIYO at 01:37| 静岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

静岡成人式

image/piyomix-2006-01-03T14:46:50-1.jpg

県の巨大施設「グランシップ」では静岡成人式が催されていました。

数年前、新成人の醜態に業を煮やした小島市長が成人式を廃止。
そこで北校卒業生の有志が創めたのがこの「静岡成人式」。
チケットひとり1000円で買って入場するそうです。見ている限りではマナーの悪い輩は見受けられませんでした。それにしてもビル風がかなり強くて、晴れ着の皆さんがかわいそう。

ちなみに同じ静岡市でも、元清水市(清水区)は従来どおり、市の主催する成人式が行われます。
posted by PIYO at 14:46| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

風呂初め

image/piyomix-2006-01-02T18:15:52-1.jpg
新年の風呂初めは父と駿河健康ランドへ。新春ということで大広間ではイベントが行われているようです。

なになに。。。「すず風にゃんこ金魚」。ピンクの衣装と、なかなかのお年を召されたお二人です。どうも上方漫才のようですが、勉強不足で良くわかりません。すごいテンションで飛んだり跳ねたりしながら喋っています。

勉強不足でよくわかりません。
詳しい方、ぜひ説明をお願いします。
ネタ
posted by PIYO at 18:15| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水駅

image/piyomix-2006-01-02T16:21:52-1.jpg

清水へ年始の帰省。
清水駅舎は数年前に新築されて新しくなったんだけど、季節ごとにきちんと変わる駅前の飾りは昔のまま。いったい誰が作っているんだろう。

大好きだった駅前銀座商店街。今度このアーケード内に、なんとマンションが建つらしい。時代は変わっていきますね。近いうちゆっくり商店街を散策してみたい。
posted by PIYO at 16:21| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

謹賀新年

2006ver1.1.jpg

あけましておめでとうございます。
ことしもどうぞよろしくお願いいたします。

写真は「遠足で取り残された子供」です。

新年の抱負
posted by PIYO at 22:38| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年始のご挨拶

image/piyomix-2006-01-01T14:21:00-1.jpg
posted by PIYO at 14:21| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

風呂納め

image/piyomix-2005-12-31T20:11:00-1.jpg
大晦日までバッチリ働いたあとは、ゆっくり風呂につかりたい。
最近お気に入りの「和の湯」で風呂納め。
大晦日といえどもかなり混んでる。満員御礼の洗い場。ずらーっと並んだ男の背中はなかなか壮観。みんなこの一年を洗い流してるんだろうな〜
posted by PIYO at 20:11| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

ひっそり

image/piyomix-2005-12-30T22:25:16-1.jpg

大晦日の準備。

カレーではありません。
お汁粉です。

チョコレートでもありません。
お汁粉です。

今年1年の感謝を込めて。
皆さん食べに来てください。
posted by PIYO at 22:25| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

師走

image/piyomix-2005-12-28T19:17:21-1.jpg

≪年の瀬≫
毎年の事ながら、年末年始もないサービス業の身の上。
今年は曜日の並びからか、妙に年末が早い。
クリスマス後にもう一回週末が来ないと、諸々用事が片付かないんですが。。。
今年もあと4日。

「人の世は あせらず あわてず あきらめず」

・・・下の句を付けてみた

「走る師からも諭されて」



posted by PIYO at 19:17| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

メガネ命

image/piyomix-2005-12-26T21:59:43-1.jpg
「メガネ命」の言葉通り、メガネがないと生きていけない。視力は0.1以下。視力表の一番大きいCマークが見えない。当然、日常生活に支障があるので、小学校5年生以来、1日たりともメガネのお世話にならない日は無い。そしておそらくこれから一生メガネのお世話になるのであろう。

メガネは顔の一部です♪のCMソング(古っ)の呪縛からか、メガネにはうるさい。その昔、新聞に定期的に寄稿していた時期に、小さな顔写真を見た方に「○○のメガネですね」って言われた事がある。以来、人前に出る以上、メガネも顔の一部として見られているのだから、ということでメガネに凝るようになる。激安メガネ店が台頭しても、決してそれには手を出さない。見る人が見ればわかるのである。

提案のあるメガネ店
posted by PIYO at 21:59| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

メリクリ☆

image/piyomix-2005-12-24T19:08:16-1.jpg
posted by PIYO at 19:08| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝の遊園地

image/piyomix-2005-12-24T07:20:11-1.jpg

水鳥が朝日に羽ばたく。
湖面を渡る風が顔に刺さる。

今日はホワイトクリスマスになりそうな予感。
posted by PIYO at 06:48| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

冬至

image/piyomix-2005-12-23T00:12:39-1.jpg

熊野(ゆや)のゆがまぬ湯ぶねも
ゆっくり揺すれば柚子湯がゆったり
ゆらゆら揺れる

アナウンサーの練習の文句

アナウンス基礎T
posted by PIYO at 00:12| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

雪にイタズラ

yukini.jpg

帰り道、こんなクルマを発見。

めずらしい雪にはしゃぐ浜松人の姿が目に浮かぶ。

気持ちがちょっと暖かくなった。揺れるハート



posted by PIYO at 23:05| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先輩が寒さで…

image/piyomix-2005-12-22T20:44:09-1.jpg

今日の寒さに、
向かいの席に座る先輩が変なんです。
はい、ご覧の通り。

寒いから。。。といって、羽織ってきたのは陣羽織。
「太閤秀吉」と書いてあります。
大阪城で買ったそうです。
肩、張ってます。

さらにエスカレートして
posted by PIYO at 20:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

人気ブロガー空手家見参!

narusa3.JPG
「頼も〜!」という感じではないけれど、人気ブロガー、バイク好きな空手家ナルサさんが来社。

仕事の話は、もう来年度(4月以降)の準備です。鬼も爆笑ですわ。

年末のご挨拶にと、日めくりカレンダーを頂戴しました。こんな日めくり、最近ちょっと無いよね。調べたら2500円位するんです。高価なものをありがとうございます。
仕事の話のはずが
posted by PIYO at 21:05| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

アンコメ見参!

image/piyomix-2005-12-18T12:29:35-1.jpg

静岡市安東の閑静な住宅街にある、普通じゃ手に入らない米を揃えるこだわりの銘店、アンコメさんこと「安東米店」。4代目ご主人長坂潔曉さん。特に藤枝の米作農家の青島さんとの共同プロジェクトによる米作りは有名。

店内中央にデーンと鎮座する米びつディスプレイ。何度も何度も設計士さんと打ち合わせて作った力作。プロの仕事によるプロの商売道具の中で、玄米が美しく輝いている。本当に生き生きと美味しそうに見える。(もちろんどれもいい米なのだが。。。)

米びつ方式で下からお米が出るので、自然と先入れ先出しが出来る。このディスプレイのお値段は、なんとクラウン1台分!良い品物は、良い陳列ディスプレイで売る、というこだわり。

かねてからの疑問「米と酸化した油」の話を。。。
posted by PIYO at 12:29| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

出会いの珈琲豆店

image/piyomix-2005-12-17T17:30:06-1.jpg
いるかな〜と思っていたがたまたまいたり、来るかな〜と思っていたがたまたま来たり。
珈琲豆屋の作業場にてコーヒー(無料*)を飲みながらお喋り。1時間半も油売り。


*
posted by PIYO at 17:30| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

はな水

image/piyomix-2005-12-16T17:54:19-1.jpg
朝からつるつると鼻水が。今日は鼻声ですみません。
この忙しい年末に風邪なんか引いてるヒマはなく、韓国由来の「ゆず茶」を。

このところ飲み物が韓流。
posted by PIYO at 17:54| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

日本でもヨン様

image/piyomix-2005-12-15T17:36:23-1.jpg
3パターンくらいあるそうです。
ポーズは普通。
posted by PIYO at 17:36| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

風花日和

寒い。本当に寒い。12月のこの時期に風花が舞うなんてちょっと無いよね。浜松の本日の最高気温は5.3度。1月下旬の寒さとか。誰?今年は暖冬なんて言ったの。(苦笑)
SANNZASHI2.jpg
こんな日は暖かい部屋で一杯。最近はまっているのが「サンザシ酒」。中国ではとてもポピュラーな果実、サンザシ。赤ワインと同じくらいのポリフェノールも入っているそうです。甘ずっぱくてフルーティーな赤いお酒。お湯と1対1で割ってほっとする美味しさ。

ソーダで濃い目に割っても美味しいです。くせの無いカンパリのような味。あまりの美味しさに飲みすぎてしまうこともしばしば。アルコールは12%です。

その他、オレンジジュースやトマトジュースで割っても良いそうですが、そのままで十分美味しいので試していません。
posted by PIYO at 01:13| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。