2006年07月02日

納車

testach1.jpg

2ヶ月弱かかって完成したロードバイク。

日本屈指の自転車フレームビルダー、東洋フレーム社製のブランド「TESTACH=テスタッチ」。フレームにパーツを選んで付けたので、テスタッチのDZRという完成車の改造版といったところ。

なによりこの自転車の特徴は鋼鉄製、つまり「クロモリ・フレーム」。ロードバイクのフレーム素材はアルミやカーボンなどが主流。クロモリは言わば旧式。なによりクロモリの良さは、フレーム全てがクッションだということ。乗り心地がまろやかで長時間乗った時の疲れが全然違う。隠れファンも多い。

もうひとつクロモリの良さは、フレームが細く美しいこと。新素材のフレームは、もっとパイプが太かったり変形だったりするんだけど、このテスタッチはスリムでオーソドックスなスタイル。

こだわり・・・
posted by PIYO at 19:44| 静岡 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 自転車大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちびり

tikutama.jpg
【難波・釜たけうどん「ちく玉天ぶっかけ」】

大阪での会話。

「おまえ、ほんまいちびりやなぁ」
「いちびりで言わせてもらうとな」

なんとなくわかったふりで話を聞いてたけど、いちびりって何?

posted by PIYO at 12:23| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タコタコキング☆

takotako1.jpg

深夜でも若者で賑わうアメリカ村三角公園脇のタコタコキング!

深夜のたこ焼き。大阪と言えばたこ焼きやがな。
焼き立てをパックに入れてくれて、パックの下に店先に山ほどあるフリーペーパーを敷いて渡してくれる。

カウンターでも・・・
posted by PIYO at 01:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

ままごとや

posted by PIYO at 22:01| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼き網が汚れない焼肉屋

image/piyomix-2006-07-01T19:44:59-1.jpg
【胡麻の葉とカルビとロース】

御堂筋を入った秘密の焼肉屋。
まずはお酒のあてにピリ辛に仕上げたゴマの葉。

網が汚れない秘密…
posted by PIYO at 19:44| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨上がりの御堂筋

image/piyomix-2006-07-01T19:14:58-1.jpg
日没
大阪の夜が始まる
posted by PIYO at 19:14| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

ひとりごはん

kama4.jpg
【一合炊き釜】

業界の親愛なる先輩からお釜を頂いた。
一合のお米が、固形燃料1個で炊ける。

よく「はじめチョロチョロ、なかパッパ」なんていうけど、火加減は一切不要。

夜遅く帰っても、玄関あけたら20分で炊きたてのおいしいごはん♪

ひとりご飯の所作・・・
posted by PIYO at 22:12| 静岡 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

かんべんして下さい、もう。

06kubo.jpg

ここ数年でテレビ番組が変わった。喋った内容がすごい勢いで字幕スーパーとなって出てくる。視覚的に訴えなければ視聴者が理解出来ないらしい。

以前は名前や場所などを補足するだけのものだったけれど、今ではほとんどのバラエティー番組でセリフテロップが付いている。業界ではこれを「ボイス・オーバー」と言うらしいけれど、番組によってはさらに進化して「突っ込みテロップ」として、出演者の言動に、突っ込みやリアクションまでも入れている。

「勘弁」くらい漢字で書いて欲しいし、涙目なのは見ればわかる。ってかそれほど涙目でもない。若干演技である。

以前字幕テロップをやめてみた番組は、とたんに視聴率が下がったと言う。これでは編成サイドも字幕テロップを推奨するしかない。そのうちドラマなんかでも使われるんじゃないかと思う。(まさかね^^;)

与えられるままに慣らされて、テレビの視聴者は考えることを放棄している。自分の判断が出来ないから、オチやツッコミまで必要になってしまった。

字幕スーパーを一生懸命読んでいる視聴者は、おそらく口が半開きであろう。

これって危険だよね
posted by PIYO at 00:09| 静岡 ☁| Comment(13) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

あゆつり

ayu1.jpg
【愛知県東栄町の振草川・千代姫淵】

鮎釣り初体験!
しかも友釣り!

続きを読む
posted by PIYO at 23:06| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

あんた、おだっくいだやぁ

image/piyomix-2006-06-23T10:18:19-1.jpg

しぞーか弁「あんた、おだっくいだやぁ」
和訳「あなた、お調子者ですね」

しぞーか弁
posted by PIYO at 10:18| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

梅雨の中休みサイクリング

4617.jpg

【弁天島乙女園に沈む夕陽】

久々の晴れ間は夏日。
浜名湖西岸サイクリング。

こんな日の陽光は、さながら万華鏡のよう。
自転車に乗ることで、自然は無尽蔵の「美しさ」を見せてくれる。

万葉集にも出てくる「都から近い淡海」が琵琶湖で「近江」。
「都から遠い淡海」が浜名湖。つまり「遠江」なのだ。

続きを読む
posted by PIYO at 21:43| 静岡 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

梅雨

IMG_4578.jpg

【実家の庭に咲く小さな紫陽花】

紫陽花について…
posted by PIYO at 09:42| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

国府弘子@アクト音楽工房ホール

kokubu.jpg

国府弘子さんのジャズレクチャーコンサート。
今週行われている第15回浜松ジャズウィークの一環。

僕の中では、日本の女流ジャズピアニストでは一番ストライクである。凛とした演奏と、ラテンからフュージョンと演奏の幅が僕好みなのだ。

今回はレクチャーコンサートということでさまざまな試みで演出してくれたけれど、音でみんなを楽しませる術をかなり研究&練習している。その上で自ら音を楽しんでいる。

浜松ジャズウィークで・・・
posted by PIYO at 23:29| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

色気

akiyama2.jpg

浜松の小さなバー。
カウンターの奥でゆっくりと酒を飲んでいる老人。
大きなサングラス。ニット帽。そしてたっぷり蓄えた口ひげ。
一見してただならぬ風貌である。

この方こそ、世界的版画家、棟方志功さんの最後のお弟子さん秋山巌先生。故郷である大分にご自身の美術館もお持ちだ。

浜松の街の喧騒をほどなく離れた小さなこのバーをひいきにしているという。


御歳85歳…
posted by PIYO at 23:31| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

はじめっからエレベータなんか信用していない

elevator.jpg
【後輩の卒業制作のエレベータ】

あたりまえのようにエレベーターを使っているけど、実はこれって壊れたらヤバいよな〜っていつも思って乗っていた。開いたとき床の面が合っていることを確認していた。

亡くなった方には本当に気の毒だけれど、シンドラー社だけが悪なのか。世界でもシンドラーのエレベータ事故がおきているとマスコミは大騒ぎするけど、他社のエレベータだってたくさん事故は起こしているのだ。国内で5%未満のシェアの会社だけを騒ぐのではなく、一般的なメーカーの事故報告も比較して報道すべきでは?エレベーターはそれなりにリスクのある乗り物なのだ。

今回の事故。エレベータ自体の欠陥なのか、保守管理に問題があったのか、それが確定できない限り、シンドラーは謝罪する必要はないというのも一つの見識である。外資系企業は日本法人の社長ですら何の権限も持っていないことが多い。マスコミは「企業幹部が謝罪する絵」を撮りたいだけ。それで国民が納得してしまう図式もどうかと思う。

袋井のシンドラータワー・・・
posted by PIYO at 21:37| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。